ゴング格闘技7月号 2020の売り切れ情報

2020年5月に発売されたゴン格の7月号です。
 
表紙は朝倉海選手とボクシングの内山高志さんですね☆
 
 
 ■楽天 ⇒⇒ ゴング格闘技7月号 2020
 
 
 
基本格闘技雑誌は発売されたらすぐに読むようにしています。やはり雑誌媒体は速報性、選手の「今」を知ることのできる貴重なコンテンツが多数含まれてますので、できるだけ早いうちに、と心がけています。
 
しかし、ちょうどこの頃はいろいろ忙しくて(言い訳w)、購入自体はしていたものの、読まずに置いていた状態が長らく続いてしまいました(反省)
 
 
そして7月、RIZINの新大会が決まり、メインは朝倉海×扇久保博正と発表されました。
 
そこで「あ、そういえばまだ読んでないゴン格、表紙は海さんだ☆」と思い出しまして、8月の試合前になんとか全て読みました。直前に9月号も発売されてましたので(ゴン格は隔月発売)、それと併せてRIZINの大会前までに、という感じです。
 
 
やはり内村選手と海選手の対談が面白かったですし、あと、もし天心や武尊選手と闘わば、という記事も良かったですね。いろんな歴代キック選手が彼らと闘う場合を想定して、色々策を練る、それに対して武尊選手たちが答えるという方式。
 
海選手にしても武尊選手、天心選手もまさに今進化の絶頂期ですので、またさらに近いうちに試合を見たいですね。
 
なおRIZINは大晦日前、9月末に興行があるのではないかと言われています。