ストスリ作成に着手!

さていよいよストスリことストームスリンガーの作成に着手します!
 
基本ジンオウガ亜種を倒すことになるわけですが、亜種さんの場合は雷属性が弱点なんですよね。
 
原種の強みが亜種の弱点になるという、ちょっと面白い現象です。
 
 
そしてまたちょっとした逆転現象というか、、、
 
自分は亜種を討伐する時、散弾ヘビィをメインで使うのですが、マスタークラスの散弾ヘビィは、ジンオウガ原種の素材で作成します。
 
つまり亜種を倒すためにまず原種を倒す必要があるというw
 
同じような動きに惑わされないように、、本日も頑張りたいと思いますw

アンイシュワルダのシリーズスキルは、、

アンイシュワルダを討伐して、素材から作成できる防具を改めてみてみると、
 
4つ装備で耳栓3などが発生し、フル装備で耳栓5や風圧が無効になる?という、なかなか良さげなシリーズスキルが実装されるのを発見!
 
 
おっ、これ良いじゃん!と、思ったのですが、
 
 
よくよく見てみると、
 
 
装衣を付けている間、という限定条件がありましたw
 
 
実際整備スキルを持って、装衣の再装備時間を短縮させるってこともできますけど、
 
でもこういう戦況とは無関係な時間軸に縛られるのってあんまり好きじゃないんですよね。
 
武器とかでも強化時間に左右されるチャージアックスとか、こちらも変にストレスがあって、使用するのをやめたくらいなので。
 
 
ちょっと今回のアンイシュワルダ装備もパスかなと。
 
 
さて、明日からセリエナ祭りが始まります!!

早くストスリ作りたい!!

さて明後日からハロウィン祭?が始まりますが、この機会に絶対やっておきたいことが一つあります。
 
ズバリ、ストームスリンガーの作成、です。
 
 
略してストスリ!
 
このぶっこわれライトは、雷属性の強烈な特殊弾である、ストームボルトを打つことができます。
 
おそらくラストまで使える雷属性ライトの最高位だと思います。
 
 
そして覚醒武器がない状態でムフェトジーヴァをソロで倒すには、このストームスリンガーが絶対必要。逆に言えばストスリさえあれば、生産武器でもムフェトジーヴァを攻略できます。
 
 
何だか書いててワクワクしてきました。早くアステラ祭始まらないかな☆

アンイシュワルダが楽勝でした、、

タイトル通りなんですけどね、今回のアンイシュワルダ、それほど苦戦せずに倒せました。
 
というのも、1年前の初回プレイ時は、それこそ2乙して、しかも制限時間ギリギリで倒すのがやっとという状況でした。しかし今回は普通に闘って普通に勝ったという感覚だったんですよねw
 
これはやっぱりライトボウガンのテクニックの上達と、スキル選択のレベルが上がったことがその要因だと思います。
 
 
それこそムフェトジーヴァと対戦するまでは、会心率とか属性とか、あまりフォーカスしてなかったのですが、ここが改善されたんですよね。
 
 
さていよいよ導きの地!さらにガンガン行きます!

ネロミェールは苦戦しましたw

自分のライトボウガンのスキルがかなり上達していたので、イヴェルカーナやヴァルハザク、ネルギガンテのマスターランクもわりとラクに倒せたんですけど、
 
ネロミェールは苦戦しましたw
 
正面に立つとビーム系や水しぶきが来るので、できるだけ側面や後ろに回って火炎弾の速射を打ってたんですけど、時折くる地面からの雷属性の攻撃でどうしても削られちゃうんですよね。
 
結局シールドを構えたヘビィの貫通弾で討伐しましたけど、やっぱりライトで倒せなかったのがくやしかったというか。
 
も少し技術の上乗せしないといけないな、と思ったネロミェール戦でした。