大剣のスキルも上達

自分のスキルが上達したのは主にライトボウガンだけかと思っていたら、大剣のテクニックもいつの間にか上がっていました。
 
というのも、例えばイヴェルカーナもライトで楽々倒せているので、大剣ではどうなのか?と思って、素材集めも兼ねて闘ってみたんです。
 
すると案の定15分くらいで倒せました。
 
これはおそらくクラッチクローを前回より効果的に使うようになったからと、ヒットアンドアウェイがうまくなったことが、その理由だと思います。
 
今後はイヤンガルルガとかブラキディオスの強化版など、なかなかヘビィなモンスターが待っていますが、なんとかこの調子で頑張ろうと思います。

導きの地に突入、そしてストスリもゲット

導きの地に突入、そしてストスリもゲットしたので、
 
あとはひたすらムフェトジーヴァ対策を進めていきます。
 
 
今の装備、アンイシュワルダやジンオウガを討伐した段階では、若干心許ないので、もう少し装備を充実させたいですね。
 
それと装飾品のラインナップも正直少し微妙なので、ジンオウガのイベクエで、ガンガン装飾品をゲットしていこうと思ってます。
 
 
それとムフェトを倒すならやはり武器はライトですね。生産武器の段階なので、ストスリとリオレウス系のシルバーレイ、この二刀流で行きます。
 
 
ただミラボレアスが年内いっぱいでしたっけ?何気に期限が迫ってますので、やや急ぎ目に頑張ろうと思います。

ストスリの作成に成功しました!

さて予定通りセリエナ・アステラ祭が始まったので、早速ストスリの作成に着手!
 
 
まず最初にジンオウガのイベクエです。
 
とりあえず運よくバヌーク族戦士の証は3枚いきなり集まったので幸先良いスタートかなと。
 
そして逸品ももちろん作成予定なので、ジンオウガ亜種のイベクエもクリアしました。そしてこちらもラッキー☆なことに、一度で材料がすべてそろいました。
 
 
足りないのは試作における、雷狼竜の雷電殻が2個。
 
最初は楽勝でゲットできるだろうと思い、せっせとジンオウガ原種を討伐してたんですけど、
 
 
、、、一向に出ない。
 
 
はて・何かおかしいな?と思って調べてみたら、前脚と背中の破壊報酬だったんですね。
 
ということで集中的に該当箇所を攻撃。4回目くらいのチャレンジで全部そろいまして、無事作成できました。

取り敢えずライトの雷属性は仕上げたので、今後は他の新しい武器をどんどん作成しようかなと思います☆

ストスリ作成に着手!

さていよいよストスリことストームスリンガーの作成に着手します!
 
基本ジンオウガ亜種を倒すことになるわけですが、亜種さんの場合は雷属性が弱点なんですよね。
 
原種の強みが亜種の弱点になるという、ちょっと面白い現象です。
 
 
そしてまたちょっとした逆転現象というか、、、
 
自分は亜種を討伐する時、散弾ヘビィをメインで使うのですが、マスタークラスの散弾ヘビィは、ジンオウガ原種の素材で作成します。
 
つまり亜種を倒すためにまず原種を倒す必要があるというw
 
同じような動きに惑わされないように、、本日も頑張りたいと思いますw

アンイシュワルダのシリーズスキルは、、

アンイシュワルダを討伐して、素材から作成できる防具を改めてみてみると、
 
4つ装備で耳栓3などが発生し、フル装備で耳栓5や風圧が無効になる?という、なかなか良さげなシリーズスキルが実装されるのを発見!
 
 
おっ、これ良いじゃん!と、思ったのですが、
 
 
よくよく見てみると、
 
 
装衣を付けている間、という限定条件がありましたw
 
 
実際整備スキルを持って、装衣の再装備時間を短縮させるってこともできますけど、
 
でもこういう戦況とは無関係な時間軸に縛られるのってあんまり好きじゃないんですよね。
 
武器とかでも強化時間に左右されるチャージアックスとか、こちらも変にストレスがあって、使用するのをやめたくらいなので。
 
 
ちょっと今回のアンイシュワルダ装備もパスかなと。
 
 
さて、明日からセリエナ祭りが始まります!!